>

好きな時間に注文できる

帰宅してからでも購入できる

残業が続いている人は、リサイクルショップに行く時間がないでしょう。
仕事が終わったころは、とっくにリサイクルショップは閉店しています。
ネットのリサイクルショップは、24時間注文を受け付けています。
ですから帰宅したのが深夜になっても、構わず注文できます。
欲しいブランド古着が見つかったら、その場ですぐ注文しましょう。

リサイクルショップで扱っているブランド古着は、基本的に1つしか在庫が残っていません。
明日になるのを待っているうちに、他の人に買われる可能性があります。
良いものが見つかったら、逃がさないでください。
お昼休みなどに、スマートフォンから商品を探すのも良いですね。
スマートフォンからでも。注文できます。

配達する時を指定しよう

どの時間に配達してもらえば、確実に荷物を受け取れるのか考えてください。
日中仕事に行って自宅にいない人は、夕方以降を指定しましょう。
また、日にちを指定することもできます。
出張に行って、ずっと自宅を空けている時に荷物が届いても受け取れないので困ります。
再配達を依頼しなければいけないので、手間が増えます。
きちんと、都合の良い時間帯を指定してください。

購入したブランド古着によっては、宅配ではなく郵便で送れる可能性があります。
郵便なら、自宅を空けている時でもポストに入れてくれるので、いない時に届いても大丈夫です。
小さくて軽い荷物だったら、郵便で送ることができます。
郵便を選択できないか、注文する時に確認しましょう。


この記事をシェアする